マリコマリコ

女子力アップアドバイザーのマリコです。
今日は前回のブログの最後でも触れましたが、
眉やまつ毛、髪の色についてブログを書いてみます




色が違うとアンバランス?





早速ですが・・・!




鏡でご自分の顔をよく見てください。




髪の毛の色、眉毛の色、付けているマツエクやつけまつ毛の色。




どうなっていますか?




もしかして・・・。




もしかしてですが、3色全く違うわっ!!! って方、
いらっしゃらないでしょうか?





前回のブログでもご紹介したこの写真!









何度見ても・・・アンバランスに見えませんか?




いや・・・。実際はもっとかっこいいと思うのです。




ただ、この写真のときは何がどうなったのか・・!?




眉毛と髪の色が違うだけで品が無く見える・・。




だって、こっちの方が素敵だと思いませんか?]









眉の色と髪の色を切り離して考えがちですが、
意外と・・というかとても重要なのです。




自分では鏡を使わないと見えない顔ですが、
その顔を周りの皆さんは見ているのですよ!!




しかも、自分の気が付かないところでも!




髪の色は日焼けなどで色が抜けることが多く、
紫外線にも気をつけないといけませんし、
カラーを毎回根元からしている人は色が抜けやすく、
本来の髪の毛より明るくなります。




また、最近では水道水の塩素などの影響で、
髪の毛自体が痛んでパサパサになり、
さらに明るく見えるということもあります。




若いときに明るい髪の毛にすることが多いかと思うのですが、
髪の毛自体にも潤いやツヤがあってそれほど下品にはならないのですが、
年齢を重ねていくと水分量が減って髪の毛自体を守りきれません。




ちゃんと、髪の毛にも栄養を与えないと
パサパサの明るい髪の毛になっちゃうのです。




そこで、品よくまとまるポイントをお伝えしますね!



年齢にあった髪の色?





20代の頃って、何でもチャレンジしたくなりますよね。




今まで親に止められていたことも、
自分で責任が取れるなら大丈夫! ということがでてきます。




お酒が飲めるようになったり、成人の仲間入りしてますものね!




ですが、この20代の頃の過ごし方が、
30代、40代を大きく変えちゃうこともあります。




若い頃が忘れられず、あのときに似合っていた髪の色!
のままで40代を迎えていませんか~?





若いときに似合っていた髪の色も、
年齢を重ねたら違和感がでちゃったり、
さっきの写真じゃないけれど、
若くったってチグハグだと残念な人になっちゃいます・・・。




そんなこといったら、どの色にすればいいのよ!?




といわれそうですが・・・。




迷ったら自分の年代のファッション雑誌を見る!




これに限ります!! ⇒モデルの私が言うのもなんですけど・・(笑)




だって、私たちモデルは対象の世代の方々に、
こうなりたい! と思わせることがお仕事です。




憧れてもらうことがお仕事だと思っています。




いち早く流行を取り入れ、しかもアラフォー世代になると、
身体を痛めないものを使うとか、
今までより細心の注意が必要になります。




正直なところ、髪の色を強制的に抜いちゃうことは、
身体にも影響があるのでオススメできません!!




年齢を重ねて増えてくる白髪も、
根元だけ染めていけば髪の痛みも半減できます。




自分では イケテル!! と思っていることも、
実は周りが言わないだけで、残念な人だと思われているかもしれませんよ。




そうならないためにも、髪の色は自分の本来の色からあまりかけ離れずに
保つことをオススメします。



どうすればいい?マツエクやつけまつ毛





次にマツエクやつけまつ毛ですが・・・。




正直なところ、これって色はあまり選べない場合が多くて、
マツエクの場合はアイスタイリストさんにご相談されるのが
一番かと思います。




マツエクだと、カールの角度で大分印象も変わりますし、
つけまつ毛だと前回のブログでも書きましたが、
目じりだけとかバサバサしないようにしたほうが、
さりげなく品良く見えます。




正直なところ、マツエクでは自分のまつ毛に近い色を選んでもらえるかもしれませんが、
つけまつ毛だとなかなか難しいかもしれませんね。




つけまつ毛のお値段も色々と分かれますが、
お得感から100円ショップのものを使われる方も多いです。




その場合、つけるグルーという接着剤はあまり安物を使わず、
そこそこお値段を出されたほうが、
トラブルは少ないかと思いますよ!





色はほとんど選べない場合が多いつけまつ毛のですが、、
マスカラでは色を選べます!









つけまつ毛をどうしてもつけなきゃいけないことはないので、
一度何もつけずにマスカラで勝負! も良いと思います。




ここで、髪の色や眉の色に近いマスカラを選んでいただけると、
違和感ない感じでまとまるかと思いますよ!




どうしたの? と言われない眉毛に!





最後に、眉毛についてですけど・・・・。




そもそも、眉毛を染めなきゃいけない場合って、
そんなに無いと思うのですね。




眉毛は染めずに、抜いちゃうとか、形が・・・という声が時々きかれます。




いいですか!?




眉毛は抜かずに形を整えるのが一番!!




眉毛を髪の色と一緒に染める方も多いのですが、
気持ちは十分よくわかります。




ですが、染めるのは髪の毛の白髪だけにしておきましょ♪




毛染めだけでも身体に負担がかかります。




ましてや・・・!




眉毛は目に近い場所!




染める液が目に入ったり・・・。




染め剤で眉毛が痛んだり・・・。




リスクの方が高い気がします。




眉の形を整えたらアイブロウペンシルなどで、
輪郭をとりハッキリさせます。




眉毛がうすいところや、生えなくなってしまった部分を、
ちゃんと補っておきましょ♪




それだけでインパクトのある目元に近づきますよ!




そうそう! 眉で思い出しましたが、
こんな眉はダメですから~!









いくら元気いいといっても・・・。




これでは周りが驚きすぎます(笑)




あと、こんな眉も・・・・(汗









時代が違いすぎます~!




目元で一番ちゃんと整えておきたいところはずばり眉!




どうしたの~? と言われないように気をつけてくださいね!




お化粧をしない女性でも、眉だけは書いておく!
という方が多いのです。




それほど眉は大事!




今日も色々と写真をあげましたが、
やっぱり・・・・。




眉に目が行きますね!




せっかく女子力を高めようと思っているのですから、
最初の大きなポイントは外さずに頑張りましょ♪



まとめ





さて!今日のブログのまとめです♪




*髪の毛、眉毛、まつげの色はできるだけ統一させるほうが
品を損なわずに女子力があがります。





*髪の毛の色は迷ったら同じ世代の女性誌でチェックを!




*マツエク・つけまつ毛ではなかなか色を合わせられないこともあります。
何もしないで、マスカラで目元にインパクトを付けることもできます




*眉毛のカラーリングはリスクが高いので避けたほうが懸命です。
色を変えるより、形を整えることが最初にやるべき事!





以上今日のブログのポイントでした!



無料相談受付中

今よりも綺麗に。

今のままの若さを。

女性なら一度は思った気持ちを応援したくて、
無料でお問い合わせを受け付けることにしました。

世の中にたくさん出回っている美容アイテム。

本当に効果があるものもあれば、広告はすごいけれどそれほど効果がなかったり・・。

人によっては効果が出なかったり・・・。

色々な悩みを抱えているはずだと思います。

美容アイテムやアンチエイジングアイテムなどのご購入でお悩みでしたら、
お気軽にご相談ください。

マリコが使ったものならばお返事もできますし、
美容業界の方にお聞きすることもできます。

ただ、全ての商品やアイテムに関してお返事ができるかというと、
そちらの保障はできかねますのでご了承いただければと思います。

メルマガ受付中





本当の女性らしさ。




品のある女子力にしてくれるアイテムや裏側の話をこっそりお届けします。




ブログにかけない裏側を知りたい方はぜひメルマガにご登録ください。




不定期な発信ですけど、心をこめてお届けします。







お問い合わせの多い内容のお返事を
メルマガでもしていこうと思っています。



⇒マリコの無料メルマガに登録する





今日も最後までお付き合いくださりありがとうございます♪




次回のブログもお楽しみに!




女子力アップアドバイザー マリコでした♪